知らなくても良い雑学ブログ

"知らなくても良い雑学bot"がお送りする雑学ブログ。Twitterでは紹介しきれない"知らなくても良い雑学"に関する記事をお届けしたいと思っております。

世界で最初にテレビに映し出された映像は「イ」

f:id:zatsugakugaku:20160828160435g:plain

what's newより引用

 

今では数多くの番組が放送されているテレビ。そんなテレビに世界で一番最初に映し出された映像って気になりませんか?

 

1926年12月25日、浜松高工にてブラウン管による電送・受像を世界で初めて成功した。送像側に機械式のニプコー円板と受像側に電子式のブラウン管を用いて、片仮名の「イ」の文字を送受像した。走査線の数は40本だった。「イ」の字はいろは順の最初の文字として選んだ。

高柳健次郎 - Wikipediaより引用

 

ブラウン管で受像を成功させたことで知られる高柳健次郎さん。彼は日本のテレビの父と呼ばれています。彼の誕生日にはGoogleのロゴが変わっていたそうです。

 

f:id:zatsugakugaku:20160828163308p:plain

 

 世界で最初にブラウン管に映ったものがいろは順の「イ」ということで、日本人として何だか誇らしい気持ちになれますね。

広告を非表示にする