読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなくても良い雑学ブログ

"知らなくても良い雑学bot"がお送りする雑学ブログ。Twitterでは紹介しきれない"知らなくても良い雑学"に関する記事をお届けしたいと思っております。

シクラメンの別名は「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」

植物 雑学

f:id:zatsugakugaku:20160828085640j:plain

 

シクラメンといえば、可愛らしい花弁で沢山の方に知られている有名な花ですよね。アーティストの名前にも使われており、綺麗で可愛いイメージしかありませんよね。

 

しかしそんなシクラメン、 可愛いイメージとは裏腹になんとも可哀想な別名が付けられているのです。そんなかわいそうな名前とは「豚の饅頭」というらしいのです。

 

また、同氏は1551年に「sows bread」(雌豚のパン=放し飼いの豚シクラメンの球根を食べてしまうことから命名したが、1895年キャノン・H・N・エラコムは庭に入って来た豚は掘り返したが、食べようとしなかったと述べている)として紹介している。

シクラメン - Wikipediaより引用

 

 

ブタノマンジュウ(豚の饅頭)」は、植物学者大久保三郎が英名を日本語にそのまま直した名前である。

シクラメン - Wikipediaより引用

 

 

初めに命名された英名をそのまま和訳したものが「豚の饅頭」というわけですね。「豚の饅頭」がかわいそうとなると豚さんにも悪いですし...うーん、他にいい名前はなかったのでしょうかね。

広告を非表示にする